【アト研】アトミックモンキーの評判は?学費・レッスン回数より講師にこだわろう!

あや丸
やっはろー!声優養成所業界の由比ヶ浜結衣の母性の塊を目指してるあや丸だよ~。

今回は声優界のお猿さんといえば思い浮かぶアトミックモンキー声優演技研究所!略して「アト研」!

杉田智和さんがアジルス作って独立してしまって、「看板声優の一人が独立して大丈夫!?」

と思う今日この頃だけど、

声優を目指す上ではやっぱりチェックは外せない養成所の一つであることは間違いない!

ということで今回はアト研ことアトミックモンキー声優演技研究所の評判や学費なんかについて調べてみたよ!

 

アト研(アトミックモンキー声優演技研究所)の評判

レッスン回数 週1回2時間半:2年
学費 82万円(2年間合計)
年齢制限 15歳以上~30代
募集人数 160人(1クラス20人×8)
オーディション内容 1次審査:書類
2次審査:1分以内自己PR、初見原稿の演技、質疑
アト研の特徴
  • 年6回のオーディションと飛び級制度で最短1年で所属が出来る
  • 講師の充実度がやばい
  • 週1レッスンで年齢制限も広い

アトミックモンキーは俳協から独立して出来た声優事務所です。

そのアトミックモンキーが始めたのがアトミックモンキー声優演技研究所で、

2020年で15期となり、声優養成所中でも、事務所の規模でも中堅のサイズですが、

関智一さんや、長沢美樹さんなどのおおものせいゆうを筆頭に、小野友樹、榎木淳弥、潘めぐみなどの売れっ子声優が卒業しています。

 

講師も務めている関さんと、長沢さんは元々俳協に所属していた中で、

お二人とも声優になるまでに同期400人をなぎ倒し、3人だけの合格枠に残った実績があります。

英才教育や、コネが大切になってくる現在と違い、

声優養成所から実力だけで這い上がった大先輩から直接指導していただけるのは、アト研以外に無いかと思われます。

あや丸
自分に厳しく、実力で声優になりたい人には向いてそうだね!

 

アト研のポイント①:オーディション回数&飛び級制度

アト研の特徴の一つに1年間でプロダクション審査オーディションが6回あります。

2年制の養成所になるので、2年間で12回、2カ月に1回所属チャンス&作品オーディション参加資格を得れるというのはアト研だけになります。

(年間オーディション数が多いインターナショナルメディア学院でも3ヵ月に1回のぺース)

 

さらにアト研では飛び級制度というものがあり、

入所オーディション時に優秀な場合、所属審査時に飛び級制度で所属、または最上級クラスのゼミ科、即戦力の研究クラスと3種類の飛び級があります。

あや丸
実力次第でチャンスは多い!

 

アト研のポイント②:講師陣の充実度がヤバイ

2番目に書いていますが、アト研の最大の売りはやはり講師陣の充実度です。

アト研には3種類の講師が存在します。

  • 専任講師・・・クラスの担任(関智一、長澤美紀、小林大祐)
  • 特別講師・・・サポートの先生(愛河里花子、かかずゆみ、岩見聖次)
  • ゲスト講師・・・定期的に開かれる現役のプロ

専任講師は関智一さん、長澤美紀さん、そして脚本や演出、ヘロヘロQカムパニーの脚本なども担当している小林大祐さんが勤めています。

さらに、特別講師に

  • 愛河里花子さん(ポケモンシリーズ:ゼニガメ・アシマリ、かいけつゾロリ:イシシ、パズドラ:イソオ)
  • かかずゆみさん(ドラえもん:しずかちゃん、創聖のアクエリオン:シルヴィア、BLEACH:りりん)
  • 岩見聖次さん(AKB 0じ59分、NEWS ZEROなどのナレーション)

などの現役で活躍されている声優がバックアップしてくれています。

また一番いいのがゲスト講師です。

現役の音響監督が複数人、有名お笑い芸人、落語家など幅広い専門の技術を持った方たちが講師をされています。

講師陣だけ見て通いたくなります。

あや丸
教える人が良くても、教わる側のキャパ(能力の限界)があるから、自分にそれだけの力や自信があるか心配になるね汗

 

アト研のポイント③:週1レッスンで年齢制限も広い

アト研はレッスン回数が週1回2時間半のレッスンになるので社会人や学生でも通いやすいです。

また通える年齢も15歳から30代まで通えるので、年齢幅も広いので社会人の人にもお勧めできる養成所です。

 

アト研のレッスン費用

アト研の費用は年間36万円になります。

年間40回のレッスンで計算すると1回9000円のレッスンということになります。

あや丸
レッスン費用以外に入所金が10万円がかかるから注意してね!

 

アト研のシステムとレッスン内容

アト研のシステムは入所時の実力で決定されます。

実力普通or未経験

オーディション→研究所1年→研究所2年→ゼミ科→事務所所属(飛び級所属も可能)

実力アリと判定

オーディション→研究クラス(1年間)→事務所所属

アト研は「飛び級がある=早めに声優になれる可能性がある」という可能性を秘めていますが、

それはつまり実力がとても重要になってきます。

そのため未経験者も多いですが、経験者も集まりやすい傾向にあります。

外見、声質、演技力、精読、スポンジのような吸収力など声優として要求される能力はいろいろありますが、

1,2年でそのどれかを手に入れられない場合は所属は難しいので、前もって体得しておくか、

自信がない場合はいったん他の養成所か、声優専門学校で学んだ方がいいかもしれません。

 

 

あや丸
アト研のレッスン内容をまとめてみたよ!

研究所1年次

表現するうえで、必要な芝居の基礎力を向上させる内容。

研究所2年次

より発展的なレッスン。

ゼミ科(3年目、一応所属あつかい)

実践レベルのさらなる強化。

研究クラス(入所時優秀者だけ入れる1年限定のクラス)

即戦力育成のレッスン1年後に所属審査。

特別講義実習のレッスン内容

  • ボイスサンプル作成
  • スタジオ実習
  • 業界関係者の講義
  • アクション講義
  • コミュニケーション
  • ゴスペル
  • ヘア&メイク・撮影
  • ナレーション実践講義
  • 音響監督講義
  • ボイストレーニング
  • マネージャー講義
あや丸
演技のレッスンは基本クラスで行って、それ以外のエンターテイメント人に魅せる部分は特別講義で行うみたいだね!

 

アト研の有名な卒業生

あや丸
アト研を卒業している先輩たちをまとめてみたよ!
  • 榎木淳弥・・・八男って、それはないでしょう!(ヴェンデリン・フォン・ベンノ・バウマイスター)
  • 潘めぐみ・・・HUNTER×HUNTER(ゴン)
  • 近藤浩徳・・・機動戦士ガンダムTHE ORIGIN(クランプ)
  • 小市眞琴・・・インフィニットデンドログラム(ルーク・ホームズ)
  • 高橋信・・・盾の勇者の成り上がり(北村元康(槍の勇者))
  • 藍原 ことみ・・・アイドルマスターシンデレラガールズ劇場(一ノ瀬志希)
  • 岩崎 諒太・・・僕のヒーローアカデミア(夜嵐イナサ)
  • 集貝はな・・・旗揚!けものみち(ミーシャ)

榎木淳弥さんや潘めぐみさんは有名ですが、成り上がりの元康を演じてる高橋さんなども所属していますね。

あや丸
元康の鈍感レベルは神!

 

アト研に通う場合のオーディション参加方法

アト研に通うには毎年年始に開催されるオーディションに参加する必要があります!

オーディションは

  • 1次審査:書類選考
  • 2次審査:1分以内自己PR、初見原稿の演技、質疑

が行われます。

合格人数は160人と結構多いので、入所自体は難しくありませんが、

入所時に実力を認められれば1年で所属まで出来る研究クラスに入ることが出来るので、

未経験でもいいですが、ある程度実力がをつけるか、未経験向けの声優専門学校に通ってからの方が所属率は上がります。

あや丸
養成所は未経験者も受け入れてるけど、即戦力を育てる場所だから、2年間で実力が身につかなければ無駄になっちゃう!

いちばんは声優の専門学校に通うと基礎から応用まで身に着けられるからオススメだよ!

 

アト研のまとめ

アト研の特徴
  • オーディション回数と充実したレッスン!
  • 週1レッスンで年齢制限も広い
  • 経験者の方が受かりやすいのは否めない
あや丸
ということで今回はアト研ことアトミックモンキー声優演技研究所についてまとめてみたよ!

どうしてもそこに入りたいって場合はできるだけ沢山資料請求とか見学に行ってから考えてみよう!

本気で声優になりたいあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です