大沢事務所オーディション2021の倍率や合格者の共通点とは?

あや丸
大沢事務所のオーディションが注目されたよね!2021年についに第2回が開催されたんだけど、

最近は声優目指す人さらに増えてるからライバルたちとかも気になるよね。。

という事で今回は大沢事務所のオーディションの情報についてまとめてみました(`・ω・´)

 

大沢事務所新人発掘オーディションとは

一般募集のオーディションを一度も行ってこなかった大沢事務所が令和元年を記念してなのか、これからの時代を考えてなのか2019年についに公開オーディションを行いました!

あや丸
堅実で有名な大沢事務所はオーデイションを開催したのは結構事件だったみたいだね!

今回のオーディションについて色々まとめてみたよ!

大沢事務所オーディション2021の募集要項まとめ

年齢13歳(中学生)以上で満25歳までの男女
※未成年者は、保護者の承諾を必要とすること
資格①特定のプロダクションに所属していないこと
②養成所に通っている方は学校の許可を得ること
審査料1000円
必要なもの写真3種類(全身、上半身、顏アップ)
ボイスサンプル
1)名前と自己PR30秒程度
2)セリフ60秒以内×1、ナレーション60秒以内×1
(時間内であればタイプ数、内容の指定なし)

年齢幅が中学生以上という事で声優養成所の募集要項のような年齢幅です。

ボイスサンプル審査がもあるので81オーディションや声優アワードのオーディションのような感じですね!

 

大沢事務所オーディションの応募人数と2021年倍率予想

大沢事務所オーディションの倍率一覧
  • 第1回(2019年):参加人数2331人、合格者7人(倍率333倍)
  • 第2回(2021年):現在審査中

第1回目の応募人数は2331人という声優志望のオーディションの中でもトップクラスの人数で倍率は2331÷7=333倍

なので声優一般オーディション関連では最難関といえます。

 

ただこれはコロナ以前の数字

参考までにコロナ禍の2020年に開催された81オーディションは411倍から706倍(1500人増えた)でした。

この流れは鬼滅の刃から始まりメディアがタレント風に声優をテレビ起用していることで、

俳優志望や韓流系アイドル志望の方たちが声優オーディションに参加し始めたことも要因といえます。

なので今回の大沢オーディションも1000~2000人、倍率では200倍増えてもおかしくないです。

あや丸
倍率高くても自分が選ばれるに値するなら合格できるからとりあえず応募してみよう!

 

大沢事務所オーディション結果と合格者の人数

  • 佐々木帆香(ささきほのか)(東京)
  • 工藤瑠華(くどうるか)(東京)
  • 水上亜紗美(みずかみあさみ)(東京)
  • 田中沙帆(たなかさほ)(東京)
  • 矢野悠乃(やのゆうの)(大阪)
  • 松田彩音(まつだあやね)(大阪)
  • 工藤文音(くどうあやね)(大阪)

東京と大阪の2会場で開催された今回のオーディションですが、東京で4名、大阪で3名が所属が決定しています。

年齢は公表されていませんが、大阪の松田さんだけ学生服で受験していたみたいなので学生みたいです。

あや丸
年齢幅はバラバラみたいだけど未経験の人も2,3人いたから声優としての可能性だけで選んでいるのかも??

それとも今の子たちはアニメ見るのが当たり前になってるから見るだけで自然に上手くなってるっていう人も増えてるみたいだね!

というか男女募集って書いてあるのに結局女性だけしか合格できなかったという事は、大沢事務所はやはり女性声優を育てるのがメインに考えてる??

 

第一回大沢事務所オーディションの情報まとめ!

大沢事務所オーディションの情報のまとめ
  • 倍率がかなり高い
  • 女性の方が選ばれやすい
  • 所属できればデビューは安泰そう??
あや丸
大沢事務所のオーディションは毎年開催される可能性もあるけど、倍率がとんでもないから養成所か専門学校行ったほうが無難かもしれないね!

本気で声優になりたいあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA