【死に戻り回避】経験者におすすめの声優養成所5選

あや丸
おいにーちゃんリンガだ!

ということで1校目では惜しくも声優事務所に所属ができなかった怠惰なあなたたち。

ただ練習だけやっていては所属はできないし、また死に戻りをする羽目になってしまうよ?

次こそ死に戻りをしない為にも鬼がかったやり方で頭回して声優になれるコツを掴まないといけないよね。

今回は養成所渡りを5回してプロになった声優からお話を聞いて、本気で声優になりたいあなたの為に所属率を少しでもあげられる声優養成所と専門学校をきいてみた!

 

声優事務所に所属できなかった理由

1つ目の声優養成所や専門学校で声優になれなかった人も多く、次にどの養成所に通えばいいか迷いますよね?

でも落ちた理由って考えたことありますか?

「演技は十分なはず。」「外見では負けていないはず。」「マネージャーに気に入られていたから。」

全部違います。

落ちた理由はあなたが「事務所に自分の価値を伝えられなかったから」です。

しかし養成所で教えてくれたことに自分の価値を伝え方のレッスンはなく、それに気づいた生徒だけ、あるいは自然にできている生徒が所属できます。

 

今回は経験者の人こそ通うべき養成所や声優学校を以下のポイントで評価して5つ選んでみました。

経験者の声優養成所選びのポイント
  1. 所属オーディションの多さ
  2. 声優デビュー実績
  3. 所属までの年数
  4. 週のレッスン回数
  5. 個性を育てるレッスンがあるか

 

経験者におすすめの声優養成所5選

1位:ヒューマンアカデミー声優科【個性開花特化型レッスン】

ヒューマンアカデミー声優科の特徴
  1. オーディションチャンスが業界一多い
  2. 週1回、最短半年で所属できる
  3. 【20段階評価シート】を使って長所と弱点の克服アドバイス
学科・コース 期間 費用 奨学金や学費サポート
声優専攻
夜間・週末講座コース
半年~2年 全日制:約150万円
夜間:約33万円~(レッスン期間と回数で変動)
・あり
・新聞奨学生もあり
卒業生

伊藤節夫、熊谷健太郎、小原好美、金子彩花、美波わかな、村川 梨衣、小林 大紀、前川 涼子、大和田 仁美、下山田 綾華、大亀 あすか、田村 響華、伊藤 未帆、内藤 有海、福 沙奈恵、川西 ゆうこ、清都 ありさ、町田 広和など

ヒューマンアカデミーの公式サイトへ

ヒューマンアカデミーは、全国16校舎で声優の勉強ができ、少人数制のクラスで現役声優や音響監督から直接指導してもらえるということで2010年以降に急激に成果を伸ばしている声優養成学校です。

半年でデビューできる速さや350回以上受けられるオーディション量もありますが、

最大のポイントは一人一人の弱点や個性に気付かせるために作られた「20段階評価シート」です。

この評価シートは俳協ボイスの前理事長の田代利之さんが、プロデュース方法や弱点を克服を自分で行える力を育てるために作ってくれています

「オーディションで落ち続けるのはなぜか」「1度受かった後その先どうやって続けて仕事をもらえるようにするには?」など声優になったときに自分でしっかり壁を乗り超える力を身に着けることができます。

※ヒューマンアカデミーのレッスン内容などの詳細は公式サイトから行える資料請求で確認できます

 

ヒューマンアカデミーで自分の個性を育てみる?

ヒューマンアカデミーの詳細はこちらから

 

2位:アミューズメントメディア学院 夜間コース【最強の権力&高所属率のダブルパンチ】

アミューズメントメディア総合学院の評判

  1. 声優事務所の所属率が業界NO.1
  2. 週1から最短1年で所属できる
  3. 在学中からプロの声優と仕事ができるインターンシップ制度

学科・コース 期間 費用 奨学金や学費サポート
声優本科(全日)
声優専科(夜間・土日どっちか)
1年~2年 本科:149万円/年(うち入所金10万円)
専科:39万円/年(うち入所金3万円)
・あり
・新聞奨学生あり
卒業生

赤羽根 健治、落合 福嗣、白井 悠介、本多 真梨子、朝日奈 丸佳、加藤 英美里、芹澤 優、高倉 有加、羽多野 渉、三宅 健太、ランズベリー・アーサー、山下 誠一郎、髙坂 篤志、降幡 愛、柿原 徹也、末柄 里恵、西 明日香、朝井 彩加、河本 啓佑、河西 健吾、小林 裕介門脇 舞以、山岡ゆり その他多数

アミューズメントメディア総合学院の横浜校の詳細はこちら

養成所に通ったことがある人なら一度は聞いたことがあるのがアミューズメントメディア総合学院だと思います。

卒業生には小林裕介さん、柿原徹也さん、羽多野渉さん、芹澤優さん、朝井彩加さんなど勇名声優を数多く輩出していて、

直接所属率は67.7%、合格が出来なかった人でも19.8%の生徒が特待生合格を果たしていて、約86%の生徒が声優デビューの足掛かりをつかめています。

週末、夜間コースは最低週1回から、週3回まで選ぶことができ、入所時に実力判定オーディションが行われ、レベルベッツに6クラスに分けられます。

進級審査は半年ごとに1回行われ、上位2クラスに入ると、1年間の実践型レッスンののち、75社以上の事務所個別オーディションを受けることができるようになっています。

オーディション前には各事務所の傾向と対策講義が行ってくれるサポートもあります。

あや丸
声優の現場に行くと必ず一人はAMG出身の先輩がいるって言われるくらいだから、「絶対声優になりたい」なら一回は検討してみた方がいいかもね!

アミューズメントメディア総合学院の評判はこちら

 

3位:俳協ボイス【ドM推奨・最短最速の余命宣告】

俳協ボイスの特徴
  1. 未経験でも1年で声優になれる
  2. 演技に特化したレッスンが受けられる
  3. 週1回のレッスンしかない
卒業生
山寺宏一、関智一、長澤美紀、諏訪部順一、大原さやか、木村珠莉、梶原岳人

最後のチャレンジとしてよく選ばれるのが半年の振るいがとても厳しいといわれる俳協ボイスです。

正真正銘の1年で所属できるのはこの俳協ボイスを除いて他にはありませんが、1年残れても所属者がいない年などもあるほど厳しい事務所です。

レッスンは俳優の演技に特化した内容になっており声優として必要最低限のことに絞られています。

その為アイドル声優のようなダンスや歌のレッスンなどはなく、セリフを考えて表現することに特化しています。

また基礎レッスン期間が半年しかなく、もう半年で声優としての基礎を叩き込むというシステムなので、

講師の「指導にも熱が入りやすい」です。

熱いレッスンが苦手、予習復習や考えることが苦手という人はついていけないことが多いので注意してください!

俳協ボイスの情報まとめ(*‘∀‘)

 

4位:マウスプロモーション養成所【実力&個性派ぞろいの曲者養成所】

マウスプロモーションの特徴
  1. 演技力と個性派ぞろい
  2. 自社で外画が強い
  3. アニメに力入れてます!
忘れられないセリフは、目を閉じると聞こえてくる――。
思いを伝える声を届けたい。

という社訓を掲げているくらい個性派の声優が多いマウスプロモーションも経験者におすすめできる養成所です。

レッスン回数は週2,3回と多いですが、所属率が高く、アニメ・吹き替え・ゲームなどの仕事は豊富にあり自社で収録スタジオも持っているので自社制作作品も多数あります。

ただナレーションの仕事は弱い?と言われていて、かつて所属していた沢城みゆきさんがマウスから離れて青二に移籍した理由に「結婚後も声優として安定した収入が入るナレーションを強化したい」という事で移籍されたともいわれています。

マウスプロモーション養成所の詳細

 

5位:プロフィット声優養成所【アニメ専門・無駄を省いたビジネスライク】

プロフィット養成所
  1. 週1レッスンなので時間がなくても学ぶことが出来る
  2. 役者と経営者の心を知る社長がプロデュースしてくれる
  3. アニメにとんでもなく強い事務所

少数精鋭で所属声優はみんなどこかしらで活躍している印象があるプロフィット声優養成所。

週1回のレッスンなので社会人や未経験の人でも通いやすく、講師も島本須美さんなどのベテラン声優や亀山俊樹さんなどの現役の音響監督を起用していることでも有名です。

基礎科と本科があり、本科だけ毎年オーディションを実施ていますが、入所倍率が高く入所倍率が20倍くらいあることでも有名。

本科に入れる実力があるなら他の養成所では所属できてるのでは?と言われることも多いです。

プロフィットの詳細

 

ランク外だけどわんちゃんある学校2選

あや丸
オーバーロード見てて番外席次ってなんかかっこいいと思ったから使ってみたよ!

番外席次①:映像テクノアカデミア【吹き替え声優最強のがっこう】

映像テクノアカデミアの特徴
  1. 吹き替え声優の中ではトップ
  2. 事務所所属率65%??
  3. 卒業後はそのまま仕事がもらえるプロクラスがある

映像テクノアカデミアは映画配給を主軸にする東北新社が運営している声優養成所です。

東北新社は海外映画やドラマ配給が特に得意のため、その作品に吹き替えをできる声優を育てる事に特に強くて、「吹き替え声優の養成所では業界いち」とも言われていて、吹き替え専門クラスを設けているほどです。

しかし吹き替え声優が強い反面アニメ声優のクラスはあり、最終兵器彼女や魔法陣グルグル牙狼シリーズのアニメ制作は行なっていますが、最近のアニメにはあまり強くない傾向です。

卒業オーディションでは毎年40社以上の声優事務所のオーディションが受けることが出来るためチャンスは多く、所属率は65%以上と言われています。

映像テクノアカデミアの詳細

 

番外席次②:インターナショナルメディア学院【最速デビューのアイドル声優育成所】

インターナショナル・メディア学院の特徴
  1. 週1回、最短3ヶ月で声優デビューできる
  2. ベジータ様を筆頭に現役講師が直接指導【完全現場主義】
  3. 所属してもレッスン料が結構かかる

自社でアニメ制作や製作委員会に出資などを行っていて、在学中からデビューできることが売りのインターナショナルメディア学院

学院長はドラゴンボールのベジータや、名探偵コナンの服部平治役でもおなじみの堀川りょうさんを筆頭に現役声優を起用し、所属審査は年4回もあり実力が認められ次第、所属チャンスがあります。

関連事務所はIAMエージェンシ―と、アズリードカンパニーの2か所があり、アニメとアニソン歌手育成に特に力を入れてい、ラブライブサンシャインのAqoursのメンバー小原鞠莉役で出演している鈴木愛奈さんの活躍はすごいですね。

年齢制限がない養成所としても有名ですが、アイドル声優が強いので年齢が若い人の方が有利みたいです。

あや丸
分割だと払ってる気なくなってくるけど、合計してみるともの普通に200万円とか超えることあるからね~。

未経験の人でも全然チャンスあるけど、どっちかって言えば他の養成所に行ってて所属できなかった経験者向きの養成所かも?

インターナショナルメディア学院の詳細はこちら

 

ヒューマンアカデミーの最大の特徴はこの3つ

 

ポイント①:オーディションチャンスが業界一

ヒューマンアカデミーの最大の特徴はオーディションチャンスの多さです。

毎年90社以上の声優事務所が東京から各校舎に回り、一人ひとり審査をしてくれる個別オーディション形式。

そして半年に1回、全校舎対象で行われ、予選を勝ち抜いた人が東京校に呼ばれ多数の事務所の前で同時に審査されるドラフトオーディション。

東京、地方関係なく大手から中堅事務所までまんべんなくオーディションを受けるチャンスがあるのはヒューマンアカデミーだけになります。

ポイント②:年齢制限なく週1回から目指せる

レッスンが全日制と週1回から選択できる選択コマ制に分かれているので、社会人でも学生でも学ぶことができます。

学費もレッスン回数に比例して決まるので、レッスン回数や内容は自分の好きなものを選ぶことができます。

もし何が足りていないか分からない場合は学内マネージャーがいて、悩みからレッスン、どんな声優を目指すべきかなどの相談も乗ってくれます。

あや丸
無理して通って諦めちゃう人も結構多いから、自分のペースで回数を選らべるのはうれしなぁ。

ポイント③:【20段階評価シート】を使って長所と弱点の克服アドバイス

未経験から始めた場合はある程度までは目に見えて伸びますが、ある時期に壁にぶち当たります。

「自分に足りないものは何か?どんな個性があるのか?」

そんな目に見えない部分を講師の先生やマネージャーの方が普段から個別評価シートというものをつけてくれているので、あなたの弱点を見えるようにしてくれています。

この評価シートは大手声優事務所の俳協ボイスの学長が20項目に分けて作ってくれたものなので、

声優業界で求められる能力が一目でわかるようになっています。

自分の弱点も個性も

「声優になるためにすべて丸裸にしてでも全力で推してくれる学校」がヒューマンアカデミーです!

あや丸
声優は積極性が命だから、詳しく見る場合は資料請求から始めてみよう!

本気で声優になりたいあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です