声優は声質が命?【声質の種類と重宝される声】

あや丸
やぁやぁ世界を大いに盛り上がる声優を目指したい諸君!

声優養成所らぼのあや丸だよー。

声優の最大にして最強の武器といえば声だけど、実際声質なんだけど、一番良くないのは自分の声質をわかってないこと。

声質によって声優ができるできないとかもあるし、もしかしたら君の声が声優業界を揺るがす声なんてこともある?!

ということで今現在声優業界で主流の声質、個性的な声質、絶滅危惧種扱いされてる声質、とかの部類分けして声優として可能性があるのかなんかを検証してみよう!

 

いい声質じゃないと声優になれないの?

「いい声だよね~」歌はさておいて、日常生活でいわれる人いますよね?

そして声優は「みんないい声」という印象が大きいです。

恋愛においても

  • 見た目や表情、しぐさ50%
  • 声や話し方40%
  • 話の内容10%

と言われるくらいで見た目同様声がいいだけで半分は恋愛で勝っているといわれるくらい。

でも声は生まれ持ったものだから変えようと思ってもそうそう変えられないんですよ。

でも声優は全員元からいい声だったのかといえばそうではありません。

 

いい声の種類は2つ

すごく大きなくくりで分けるといい声というのは2種類しかありません。

先天的いい声

生まれた時からいい声が出るのどを持ったいわゆる天才型。

後天的いい声

元々はいい声ではなく、コンプレックですらあった声をトレーニングと工夫でいい声に聞こえるように鍛えた声。

そもそも声は、喉にある声帯を空気が通るときに振動で震えることで発生する「音」になります。
振動数によって高低が違ってくるし、それは声帯の形や大きさなどでも変わってきます。

そんな声ですから好き嫌いも趣味なことが多くてどんな声がいい声なんて本当にあいまい。

声優のインタビューでよくあるように、声がコンプレックスで、声でいじめにあっていたという人もいます。

声優のほとんどは声優になるために、トレーニングをした結果いい声になっています。

あや丸
いい声はトレーニングでなんとでもなるってことだね!

つまり悪い声じゃなくて→鍛えてない声って言った方がいいのかもね!

 

いい声の出し方って?7種類の声質を分類で一覧にしたよ

あや丸
トレーニングでいい声を出せばいいわけなんだけどどんな声の出し方があるんだろう?

声の出し方には7種類があります。

ウィスパーボイス

囁いたり、息が切れたような静かで小さな声の出し方。

ファルセット

優しい声です。

エッジボイス

ザラザラさせて声をざらつかせた感じの声。

パンクバンドやワンオクのライブとかですごく盛り上がる部分は実はこの声を使っていますが、実は声帯がいちばん力が抜けた脱力している状態で喉には優しいです。

チェストボイス

地声です。胸に響かせる声ってよく言われるのはこれのことです。

これを最大限に鍛え上げると常時いい声になります。

ミドルボイス

限りなく地声に聞こえる裏声です。

他の声と違い、声量がないと出ない声なので、鍛えないと出せないです。

ミックスボイス

素人が聞けば、ほとんどミドルボイスと同じですが、裏声にも聞こえるような微妙な表現の声です。

アニメの演技は距離感が大事ともいわれるものなので、普通の距離ならチェストボイス、距離が近ければウィスパーボイス、ゾンビでヘッドバンキングするならエッジボイスなどを体が瞬時に判断して出せるようにしなくてはいけません。

出せるようになるためによく言われる「腹式呼吸」とか「腹だけで体を支えてリラックスして声を出す」

など必要になってきます。

あや丸
声優はいい声を出そうとしてというより、声の表現力を広げるために自然とそのトレーニングをやってるってことみたいだね!

 

アニメ?ナレーション?吹き替え?向いてる声の高さって?

あや丸
トレーニングは必要というのは分かったけど、アニメとかナレーション、吹き替えに向いている声の高さっていうのもあると思うんだけどどうなのかな?

いい声以外にも大切なのが声の高さですよね?

簡単に言うと、高音、中音、低音です。

アニメ、ナレーション、吹き替えで求められるものも違いますが、それはないように寄るところも多いです。

なので今現在放映中の作品とかの傾向を踏まえて男女別で使われやすい声の高さを見ていきましょう。

 

アニメ向きの声

アニメは作品によって主役に求められる声質が作品によって一番左右されます。

独特なキャラクターも多いので個性的な声質の起用も多いです。

2010年代は高音の声優が主役に起用される作品が多く、地声で高音が出せるというだけで事務所に所属できたりする気もありました。

しかし作品の雰囲気も変わってきて、小説のアニメ化やグロい作品も増えていくにつれ、

高音トレンドから安定している中音、さらにはゴブスレ(ゴブリンスレイヤー)やバビロンなどの作品でもわかるように梅原裕一郎さんや武内Pみたいな低音の主人公起用も増えてきています。

女性声優の場合はヒロインもバラエティー豊富で分かりづらいですが、やはり安定しているのは中音で、

幼女系の場合は高音になってきます。

男性版

  • 主人公系=高音、中音、低音
  • サブキャラ=高音、中音、低音
  • 敵キャラ=低音が多い
  • モブキャラ=なんでもいい

女性版

  • ヒロイン=中音
  • サブヒロイン=中音
  • サブキャラ=高音、低音
  • モブキャラ=なんでもいい
  • いっぱつ屋キャラ=高音、中音、低音
  • 幼女=高音
  • 男の子キャラ=中音、低音

 

ナレーション向きの声

ナレーションはいつの時代も変わらず安定した中音、低音に部があります。

ただ声優指名で起用されることも多く、種類も増えてきてはいます。

男性版

  • CMナレーション=中音、低音
  • 映画版宣=中音、低音
  • アナウンス=低音
  • ディズニーランド=山寺宏一と森川智之(エントランス)の支配下

女性版

  • CMナレーション=中音、低音
  • 映画版宣=中音、低音
  • アナウンス=低音

 

吹き替えに向いてる声質

吹き替え声優も昔から低音がいいと言われていますが、その理由は

「俳優の顔と声質が合っていそうだから」です。

映画の原音を聞くと声質はやはり日本人よりは低いのが平均的です。

なので高音の起用は今現在もされていません。

あや丸
日本映画を外人が吹き替えするとどうなるかきになるね!

男性版

  • 主人公系=中音、低音
  • サブキャラ=中音、低音
  • 敵キャラ=低音
  • いじめっ子=中音

女性版

  • ヒロイン=低音
  • サブキャラ=低音
  • 脇役=低音
  • すぐ死ぬ系=低音

 

声優業界で求められている声質「低音」

こう見ると今現在声優業界で求められている声質は「低音」になります。

声優を目指し始める人は若年化が進んでいて10代~20代前半がメインでほとんどが軽い声「高音」です。

そのため必然的に低音の枠はがっらあき状態。

昔は高音なだけで所属できましたが、現在は逆に「低音」だけで所属チャンスが大幅に上がっています。

あや丸
低音なだけでお得なんだ~。あや丸は超高音だけどね!

 

個性的な声質ってどうなの?

あや丸
高音、低音とか関係なく声質が個性的な人もいるけどその場合はどうなんだろう?個性的な声って声優になりやすいっていうよね?

個性的な声質は得といいますが、その理由は以下のものになります。

個性的な声質が得な理由
  • 一回で覚えてもらいやすい
  • 1度はまりキャラが来ればそれ以降似たキャラの仕事が来やすい

 

個性的な声質はいい意味でいえば覚えられやすいです。しかし悪いとらえ方をすると、普通のキャラクターができない可能性があるということ。

しかし声優には演技という武器もあるので、声質を超える演技力を身に着けるとそれ自体がさらに強い個性となり、「あなたにお願いしたい」いわゆるご指名というのが来る場合もあります。

ただ失敗した時の目立ち方も普通の声の人以上ですから、結局は声質だけに頼らないで普通に努力している方が声優としての道が開けやすいです。

あや丸
声質が好きっていうのもあるけど、アニメとか吹き替えって、映像・演技・声の3つの総合評価だから、声が個性的だからって手を抜いちゃいけないね!

個性的な声持ってる人が頑張ったら普通の声だと追いつけないかも・・・

 

声優向き?声質分析の方法

自分の声質を知る方法
  1. ボイスレコーダーに録音(はじめはスマホでもOK)
  2. 耳の穴に指を入れて体の中に響く音を聴く
  3. 友達や仲間に聞いてもらう

声質を知る方法はいくつかありますが、一番正確なのはボイスレコーダーに録音をして聞くことです。

自分の声を出して耳で聞く場合、体の中で響いている音も聞こえてしまうため、人が聞いている声と自分が出していると思っている声が違うことが多いです。

買うことができない場合はiPhoneのボイスレコーダーアプリで録音をしたものを聞くといいです。

(アンドロイドのボイスレコーダーアプリはなかなかいいのに出会えませんでした)

もしスマホもない場合は、自分で聞く方法として有効と言われている、耳に自分の指を入れて声を聴く方法です。

こうすると 若干ですが体内で響いている音を緩和して他の人に聞こえている声に近い音を聴くことができます。

自分で判断がつかない場合は友達や同期の仲間に聞いてもらうのもいいでしょう。

「●●さんに似てるね!」自分で想像してる声と別の人を言われたときは苦悩しますw

 

まとめ

あや丸
自分の声が良くないっていう人もいるけど、いい声をはじめから出せる人もいるし、出せない人もいるのはしょうがないから、それを知ってどうするかで変わってくるんだろうね。

いい声になりたければ練習に励んでみよう!

本気で声優になりたいあなたへ

1 個のコメント

  • 最近は、「地声」が魅力的で独特な声の声優さんたちが減って、
    アニメの絵よりも目立ってテンションが高かったり、うるさかったり、気持ち悪い作り声だったり、大袈裟な舞台を見ているような気分になる声優が多い気がします。

    大袈裟すぎて、前に出過ぎて、作品に入り込めなくなって、逆に引いてしまう。
    ナチュラルな声じゃないから、歪みが出るというか、劇を見させられている感じ。

    古いアニメも見たりしているんだけれど、もっと70、80年代のような地声が魅力的で独特な声優さんが出てきて欲しい。

    作り声でセクシーさを出すんじゃなくて、地声がセクシーで魅力的な声優さんとか、キンキンと異常なうるさく早い声じゃなくて地声が独特で聞きやすい声優さんとか、優しい大人っぽい声を出すのではなく本当に落ち着いた大人の声を持つ声優さんとか。
    あと最近、子供の声を作り声で出しているのも最悪。演技がそこまで良くなくても本当の子供の方がずっとまし。

    最近は「声質は普通」なのに演技で巧みな声を出すけれど、不自然で現実ではありえないテンションの高さや作り声で、自然じゃなくて入り込めない。
    最近アニメの絵柄も異常に童顔なのに大人な設定が多くて気持ち悪くなってきました。

    愚痴ですいません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です