声優養成所と専門学校の違いって何?【声優養成所の闇はこれだ!】

あや丸
おはござ~!そしてみなさんお疲れさまでした~!!

ほんひまブームは置いておいて、

今回は声優養成所と声優の専門学校って言われるところの違いについて説明していくよ~!

声優養成所の闇と言われてる、「声優養成所ビジネス」についてどす黒いところも話してくから生放送並みにコメントとかスパチャ待っとるね!

 

声優養成所と専門学校どう違うの?

まず声優養成所と声優事務所の違いを見ていきましょう。

声優養成所とは?

声優事務所が運営している声優を育成する教室。

週1回~週3回で、1回2,3時間のレッスンを2,3年学んで声優デビューができる。

声優専門学校とは?

アニメの関連会社や一般企業が行っている声優を育成するための学校。

全日制や、週1回のレッスンを通じて1年~2年で声優事務所所属を目指すことが出来る。

 

養成所と専門学校でおすすめはどっち?

おすすめは圧倒的に専門学校です。

声優専門学校一覧【2021年版】許認可・無認可?学費や卒業生など選び方おすすめは?

2020年1月9日
あや丸
あれ?養成所の方が声優事務所が運営してるからよさそうだけどちゃうんかな?

 

養成所?専門学校?【メリット・デメリット一覧表】

専門学校がおすすめの理由を知るためにそれぞれのメリットとデメリットを見てみましょう!

声優養成所
メリット デメリット
・安い(レッスン回数が少ないため)
・週1回学べる
・事務所直営なのでマネージャーに見てもらいやすい
・実力向上より即戦力の判断がメイン
・出身によって所属率に変動がある
・オーディションで落ちたら終わり
あや丸

プロの声優に仕事を割り振ってるマネージャーさんが近くにいるから実力があれば先輩声優と一緒に作品デビューさせてもらえることもあるよ!

 

声優専門学校
メリット デメリット
・未経験でもしっかり学べる
・たくさんの事務所オーディションが受けられる
・事務所所属率が高い
・直営ではないのですぐにはデビュー出来ない
・金が高め(レッスン回数、設備等で変わる)
・卒業後に養成所に通う場合もある
あや丸

すぐにデビューは難しいみたいだけど、しっかりじっくり実力がつけられて沢山の事務所にオーディションが受けられるからチャンスが多いのが専門学校みたいだね!

現在声優養成所は50以上あって、声優事務所は83社以上あり、これだけ見ると、圧倒的に声優養成所がいいように見えますよね?

でも専門学校はなくならない理由があります。

それこそが声優養成所の闇になります。

 

【声優養成所の闇】2つの学校の本当の成果の差

声優養成所だけあれば専門学校はいらないはずなのに専門学校がなくならない理由があります。

声優専門学校がなくならない理由
事務所所属しているほとんどは声優専門学校卒業しているから

実は事務所に所属をしているほとんどの声優は専門学校を通ってから養成所に通っています。

これには理由があって、一番大きいのは実力の差です。

 

普通に考えてみればわかりますが、

  • A君→専門学校で2年間勉強してきてから養成所に通う
  • B君→未経験でアニメが好きという理由で安くてレッスン回数が少ない養成所に通う

明らかに演技の経験値が違います。

もちろん努力で何とかなるという人も多いし、努力なくして声優にはなりません。

でも専門学校で全力で努力してきて、さらに経験値も多かったら、もう圧倒的な才能がない限り追いつけません。

 

新設事務所の養成所だと所属しやすいという誤解

新設事務所の1期生だと所属率が高いという噂を聞いたことがある人も多いはずです。

でもそれは大前提で「実力ないしコネ」が条件になります。

名前は言いませんがア●セル●ンの養成所0期生はすべて専門学校に通った人だけにオーディションがされています。

また別のもともと飯田橋にあって、現在代々木にある某声優事務所は立ち上げメンバーをある専門学校から選抜したりもしていましたね。

あや丸
実力的なところもだけど、「●●学校卒してきました!」っていう方が何となく響きがいい気がするね。

 

専門学校卒業後に養成所に通う本当の理由

専門学校を卒業してから事務所の養成所に通うので、「専門学校の教える力がない?」という人もいます。

しかしあれの本当の目的は「あの声優はウチの養成所を卒業してます!」というネームバリューをつける為です。

実力自体はあるので、養成所に通っても学費免除されていたり、養成所に通いながら仕事をもらえていたりします。

あえて名前は言いませんが、松岡●丞さんも地元で専門学校を通った後に養成所に直接所属ではなく、養成所に通ってから所属になっているので、●ナレ卒業という肩書になっています。

あや丸
履歴書に書く最終学歴的なやつと同じだね!

「ウチのところからこの人出ました!」ってだけですごいところなんだって思われるもんね~。

 

ここら辺の声優業界のお話しは関智一さんの「声優に死す」という本でも書かれている部分で、関さんですら「未経験で養成所に通った生徒より専門学校を出ている生徒の方が所属率がいい」「養成所スタートで売れっ子になれたのは榎木淳弥さんくらい」ということを書かれています。

(面白いから一回は読んでみたらいいかもしれないですね!)

 

まとめ

声優養成所と専門学校の違い
  • 未経験で養成所に通うのは危険
  • しっかり実力をつけたいなら専門学校がおすすめ
  • 声優デビュー率は専門学校卒業の方が高い
あや丸
声優になりたいならやっぱり演技のレッスンを1から学べる専門学校がいいみたいだね!

でもレッスン回数に応じて学費も高くなるから、親の説得が必要!

金額でちょっと考えちゃう場合はレッスン回数を極力少なくしても成果が出てる専門学校はこっちの記事で書いてるから参考にしてみてね!

本気で声優になりたいあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です