【評判はプロクラス?】映像テクノアカデミア声優科の学費や詳細

あや丸
外国の映画やドラマに出演してる役者の声を吹き替えするのも声優の仕事だよ!

実際アニメよりも映画館でやってる量が多いし、なんか壮大な作品って言ったら映画の吹き替えだよね?

そんな吹き替えが強いと言われてる声優養成所に映像テクノアカデミアって学校があるんだよ!

でも吹き替えだけ強くてもそのあとはどうなるんだろう?

という事で今回は映像テクノアカデミアの評判や学費、卒業後の進路なんかについてみて見よ

 

映像テクノアカデミア声優科とは?

映像テクノアカデミアの特徴
  1. 吹き替え声優の中ではトップ
  2. 事務所所属率65%??
  3. 卒業後はそのまま仕事がもらえるプロクラスがある
  4. アニメ声優の育成は弱い

映像テクノアカデミアは映画配給を主軸にする東北新社が運営している声優養成所です。

東北新社は海外映画やドラマ配給が特に得意のため、その作品に吹き替えをできる声優を育てる事に特に強くて、「吹き替え声優の養成所では業界いち」とも言われていて、吹き替え専門クラスを設けているほどです。

しかし吹き替え声優が強い反面アニメ声優のクラスはあり、最終兵器彼女や魔法陣グルグル牙狼シリーズのアニメ制作は行なっていますが、最近のアニメにはあまり強くない傾向です。

しかし卒業時のオーディションでは毎年40社以上の声優事務所のオーディションが受けることが出来るためチャンスは多く、所属率は65%以上と言われています。

あや丸
吹き替え声優はアニメ声優ほど専門でできる人が少ないから、一度定着するとたくさん活躍できるんだけど、アニメにも出たいって人はあまりお勧めできないかもね。。

 

【それでも・・行きたい!】映像テクノアカデミアの口コミ評判

あや丸
吹き替え声優メインでやりたい人は一択って言われるほど人気な映像テクノアカデミアだけど、それでも多くの人から人気な理由は何があるんだろう⁇
在学生Aくん
卒業後のプロクラスの噂を聞いていて、今は事務所に入っただけでは仕事がなかなかないと言われてます。そんな中、卒業後に仕事がもらえるチャンスが多い映像テクノアカデミアはお勧めだとおもいます。
業界神の声
在学中から仕事がもらえる学校は3種類あるけど、映像テクノアカデミアは東北新社がバックでついてるのでそれだけで強いです。

ただ最近は卒業生ですごく活躍している声優というのは少ないくて、レッスンの実力自体は高いんですけど、最近は何となく地味な印象はありますね。

卒業生
昔ながらというかレッスンや礼儀作法は厳しい学校です。

でもそれは現場にとても近い学校だから、普段のレッスンにも実際の現場の空気感を持ち込んでいるんだと思います。

 

映像テクノアカデミアから所属実績がある声優事務所一覧

あや丸
テクノの卒業生は実際どんなところに所属が出来てるんだろう??

アイムエンタープライズ、青二プロダクション、アクセント、アズリードカンパニー、アーツビジョン、RME、アールグルッペ、ALBA、イエローテイル、E-sprinG、声の劇団イマージュ、81プロデュース、エーエス企画、大沢事務所、オフィス薫、オフィスパック、ガジェットリンク、銀プロダクション、ケンユウオフィス、シグマセブン、スターダスト21、ダンデライオン、TABプロダクション、同人社、パワーライズ、俳協、ビーボ、B-Box、プロダクション東京ドラマハウス、ネクシード、ぷろだくしょんA組、プロダクションエース、プロダクションタンク、ベルプロダクション、マウスプロモーション、三木プロダクション、ムーブマン、ゆーりんぷろ、Ritrovo、リマックス

あや丸
声優養成学校なら最低限各事務所に一人は所属実績がないと不安かな。。

その中でもお勧めできるのは多くの卒業生がしっかり事務所所属できているかってことなんだけど、

テクノの卒業生で事務所所属できている人の多くはやっぱり吹き替えが強い声優みたい!

 

映像テクノアカデミアのクラス別詳細

映像テクノアカデミアでは外画が強いと言われていてもアニメ声優のコースやそれ以外のコースもあってわかりずらいですが、基本的には

  • 週1回から学べるコース
  • 週3回で基礎からみっちり学べるコース
  • プロの声優が仕事をもらうクラス

という3種類に分かれていますので、各コースを見ていきましょう!

 

アニメ・外画コース(週1回~2回・最大3年)

学費レッスン回数と期間
ステップ①(1年目)22万円4月開催:週1(1年間)
10月開催:週2(半年)
ステップ②(2年目)46万2000円週2回
ステップ③(3年目)49万4000円週2回

映像テクノアカデミアのメインの声優養成コースがアニメ・外画コースになります。

養成期間は最長3年間で、入所審査時に面接と審査が行われ実力に応じてステップ②やステップ③から始めることが出来ます。

1年目のステップ①では入学の時期によって1年か半年でステップ②へ行けるかが決まります。

2年目のステップ②からはアニメコースと外画コースで別れるため、自分の目指したい専門分野に特化したレッスン内を学ぶことが出来ます。

あや丸
アニメか吹き替えか。自分が目指したい方や向いている方に進むのが良いんだけど、テクノに行くならやっぱり外画コースがおすすめ!

 

キャッチアップコース(週3回・2年間)

学費レッスン回数と期間
ステップ①+②57万円週3回(1年間)
ステップ③57万円週3回(1年間)

キャッチアップコースはアニメ・外画コースの3年間のレッスンを2年間に凝縮したコースになっています。

レッスン回数が週3回なので、未経験からでも短期間で事務所所属を目指したい人におすすめのコースです。

あや丸
週3回だと学校や会社との両立は難しいかな~。。

 

プロクラス(激戦区・外部からの受験もあり)

学費レッスン回数と期間
プロクラス(プロダクション所属者のみ)24万8000円週1回(1年間×最大7年まで)

映像テクノアカデミアの最大の売りはなんといってもこのプロクラスです。

プロクラスは毎年、各声優事務所に所属している声優が入学受験を出来るオーディションを開催していて、基本的には実力順でしか入所が出来ません。

しかし映像テクノアカデミアで学んで、且つ声優事務所にした場合はオーディションが免除されて実際の仕事ももらうこともできるこのプロクラスに入ることが出来ます。

あや丸
プロクラスはレッスンとして存在はしてるんだけど基本的に「仕事がない新人声優が仕事をもらいに来る場所」だから、最大で7年まで更新できるようになってるみたい!

 

【知っておこう!】テクノのプロクラスの欠点

映像テクノアカデミアの特徴はなんといってもプロクラスで実際に声優の仕事がもらえるという事ですが、

これにはちょっと欠点もあります。

プロクラスの欠点
  1. 募集人数は毎年生徒の減った枠のみ
  2. 吹き替えの仕事ばかり
  3. 仕事が全く来ない生徒もいる
  4. 卒業後は仕事が極端に減る可能性あり

それぞれ説明していきましょう!

募集人数は毎年減った枠のみ

上でも書いた通り、プロクラスは一度入所出来れば最大で7年間通うことが出来、在籍期間中に声優の仕事がもらえる可能性がある関係上、「古参の生徒が7年間いることが多い」です。

その為毎年応募がありますが、入れる人数は卒業していった生徒+自主的に辞めた生徒分の枠しか募集がされません。

しかし入所できれば「仕事がもらえるチャンス」のため毎年多くの新人声優や仕事がない声優が受験をし激戦区です。

入所できるのはその中でわずかな人数なので、もし合格したらぜひとも入るのがおすすめです。

あや丸
毎年受験はお祭り騒ぎで、校舎内の階段がとんでもない大渋滞を起こすんだよ~(;´Д`)

吹き替えの仕事ばかり

プロクラスは声優の仕事をくれるクラスですが、運営会社は東北新社になるため、アニメ声優の実績を積みたいとなった場合は残念ながらアニメの仕事が来ることはほぼないので、やめておきましょう。

あや丸
アニメに出演したいなら音響監督のワークショップに通うのがいいよ!

声優オーディションみたいに公募でやってるんじゃなくて、各事務所のマネージャーさんから期待の新人に直接声をかけてくることや、収録現場で監督から直接声をかけられないと参加できないんだけど、

音響監督が少人数向けに直接指導してくれるからすごく勉強になるし、何より現役の監督だからレッスンで実力認められればそのままアニメやゲーム収録に呼ばれたりもするからね!

所属したら自分からマネージャーさんにアピールしておくとワークショップの際に誘われやすいかも??

仕事が全く来ない生徒もいる

プロクラスは全部で11クラスあり、各クラス10~20人になっているので、単純計算で200人くらいが通っていることになります。

それだけいると全員に仕事を割り振るのは難しくて、実力が秀てる人が優先的に仕事が来ます。

あや丸
プロクラスはしっかり声優の仕事としてくるから、収録に多く参加出来た人は声優としてしっかり稼げるんだって!

ある先輩は入所して半年で2年分の学費が賄えるくらい仕事がもらえた人もいるらしいよ。

卒業後は仕事が極端に減る可能性あり

プロクラスに入れば仕事は増える可能性がありますが、あくまでそれは「プロクラスの生徒だから」です。

つまりプロクラスにいる間に仕事が増えても、卒業後は自分で仕事を獲得していかないといけません。

あや丸
テクノにおんぶにだっこだと結局ワークショップ中毒とか、新人料金の内しか使ってもらえない声優になっちゃう!!

プロクラスにいるうちにオーディションに受かって売れっ子声優になれるのが一番最高だよ!

 

映像テクノアカデミアの卒業生はどんな人がいるの?

  • 皆川純子(俳協)・・・テニスの王子様(越前リョーマ)、コードギアス(コーネリア)
  • 青山穣(ケンユウオフィス)・・・宇宙兄弟(茄子田シゲオ)、残響のテルロ(島田)
  • 玉木雅士(アクセント)・・・逆転裁判(御剣怜侍)
  • 牛田裕子(青二プロダクション)・・・トランスフォーマーリベンジ(アリス)

吹き替え声優が強いとは言われていますが、卒業生で売れている人はアニメにもしっかり活躍しています。

最終的には自分の頑張り次第でアニメでも吹き替えでも仕事が来るようになります。

映像テクノアカデミアへのアクセス方法は?

あや丸
映像テクノアカデミアの校舎は東京の新宿にある新宿御苑の近くにあるよ!

ちなみに道向かいには芸能人の篠原涼子さんや千葉雄大さんが所属するJAPAN MUSIC ENTERTAINMENTの養成所もあったり、ちょっと歩けばマウスプロモーションの養成所もあって新宿御苑の周りは養成所パラダイスになってるよ!

 

映像テクノアカデミアのまとめ!

映像テクノアカデミアの特徴
  • 吹き替え声優の中ではトップ
  • 事務所所属率65%??
  • 卒業にそのまま仕事がもらえるプロクラスがある
  • アニメ声優の育成は弱い
あや丸
テクノを卒業して事務所所属できればプロクラスにも通えて一石二鳥だけど、レッスン期間とか、金額を考えると吹き替え声優になりたいって強い想いがある人以外はちょっと向かないかもしれないね。。

でも自分の目で確かめてみるのが良いかもしれないから一回は資料請求したり、見学したりするのがおすすめだよ!

本気で声優になりたいあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA